Archive for the ‘マノア滝ハイキングツアー’ Category

コーヒージュース?

木曜日, 1月 10th, 2013

ジャングルハイキングツアーで採ったコーヒーの実とまり子さんがくれたコナレッド(ごちそうさまでした。)

コーヒーを作るには赤い実を収穫し、皮とわずかにコーヒー豆に付いている白い果肉を取り外します。豆はさらに加工しますが、皮と果肉は普通、肥料にしたり、捨てたりします。もったいないですね。

そこである会社がその捨てる皮と果肉に体にとてもよい成分が含まれていることに注目、コーヒーの豆ではなく、皮と果肉を取り入れた健康兼エネルギードリンクを開発しました。コーヒージュースというわけですが、商品名がコナレッドです。

その体によい成分というのは抗酸化物質です。カフェインも入っていますので、飲むと元気がでます。コーヒーのカフェインが最も多いのは豆ですが、皮と果肉にも入っているようです。コナレッドのカフィインはそこから取っています。

よく冷やして飲むことだそうです。カフェインはコーヒー一杯の半分ぐらいです。

皮と果肉はもちろん、ハワイで栽培されたものを使用しています。これまで捨ていたものが利用できて環境にもよいですね。

さてその味は?先日初めて飲んでみました。美味しかったです。クランベリージュースに少し似ているかな?ラベルをよく読むとパイナップルジュースも混じっています。ココナツウォーターが入っている種類もあるようです。

実は皮と果肉を利用して、飲み物を作る前例があります。コーヒー原産であるエチオピア人はコーヒーの実をつぶして、ワインを作っていたそうです。コナレッド社がいつか「健康によいワイン」を作ってくれれば、がぶがぶ飲んでしまいそうです。

コナレッドのサイトはここです。

雨とウィスキー

木曜日, 1月 3rd, 2013

お正月のマノア滝。迫力ありますね。

ハワイは雨のお正月・三が日になりました。ハワイの雨期らしく、冷たい雨が長く降っています。しかし、雨のお陰で虹がでていますし、マノア滝は轟く滝になっています。(お正月前はちょろちょろしか流れていませんでした。)

今日のマノア滝ハイキングツアーではびしょびしょになりました。そして、体が少し冷えました。ツアー後に新年に買っておいたウィスキーをあけて乾杯。じわーと、体が暖まります。雨の日にウィスキーいいですね。

雨の日はウィスキーだね。

大きくて、白いオオム

土曜日, 9月 17th, 2011

先日のツアーで見たタイハクオオム

マノア滝ハイキングツアーで、大きな白い鳥をよく見ます。タイハクオオム(Cacatua alba)です。40メートルもある高いアルビジアの梢にいます。その高い木の上から自分の存在を大きな声で主張します。鳴声というか悲鳴というか、とにかくハワイの鳥の中で一番大きな鳴声です。「まるで赤ちゃんがわーと泣いているみたい」とお客さんの感想。確かに似ています。
ハワイには何種類かのオウムがいますが、このタイハクオオムを含め、どれも外来のものです。種によっては繁殖しすぎて農産物に被害を与えていますが、この鳥はまだ特に問題視されていません。マノア滝の登山口の手前にパラダイスパークというところがあります。今はレストランのみの営業ですが、昔は人気の観光アトラクションスポットでした。オウムのショーも出し物の一つでしたが、このタイハクオオムはそのショーから逃げたと言われています。
タイハクオオムはインドネシア原産の鳥で体長が50センチ近くあります。生態系の破壊やペット販売のための捕獲によって個体数が減り、全滅危機種カテゴリーに入る恐れがある種類です。