Archive for 5月 3rd, 2010

おみやげ

月曜日, 5月 3rd, 2010

Tシャツの消費が激しい自分への「おみやげ」。マナゴホテルのポークチップがベストと豚のシェフ。KONA CHIPSのギフトショップで買いました。

今回の社員旅行で泊ったマナゴホテルのすぐ近くでお土産の買い物ができる店をご紹介します。

「おみやげ」という言葉はハワイで結構通じる日本語です。「おみやげ文化」は確実にハワイでも生きています。他の島へ遊びに行くと、その島でしか買えない名物、地元人御用達の店でお土産を買って、同僚やお世話になった人にプレゼントします。これはハワイの常識です。

マナゴホテルのすぐ隣りで、手作りのポテトチップスが作られています。コナチップスという会社です。大きなジャガイモがコンベーヤーベルトに乗っています。

マナゴホテルのすぐ隣にはコナチップスという手作りのポテトチップスの工場があります。そのギフトショップでバケツのような容器に入ったチップスを購入。知っている限りこのチップスはハワイ島でしか買えません。どうもオーナーはあまり会社を拡大するつもりもないようです。あくまでも頑固に昔ながらの手作りのチップスを作り続ける方針だそうです。厚めでジャガイモの美味しさが味わえるチップスです。

KONA CHIPSのギフトショップ。チップスは近くのチョイスマート(スーパー)でも買えます。コナ空港で買うとやはり高いです。

コナチップスで買ったアイスクリームクッキー。ネオポリタンアイスと同じようにバニラ、チョコ、イチゴのフレーバーが楽しめます。

もう一つマナゴホテルのすぐ近くでハワイ島限定のお土産が買えるのはサウスコナグリーンマーケットです。サステナビリリティーをテーマにしたこの朝市が行われるのは毎週日曜日です。(午前9時〜午後2時まで)場所はマナゴホテルのすぐ向かいにあるエーミーグリーンウェル植物園の広い一角です。そこでテントを張って売店が開かれます。わりと新しい朝市で、僕たちがいった日はオーガーナイザーがちょっと慌てていました。その方と少しお話しできましたが、彼曰くこの朝市の商品は全て”By our hand or from the land.” つまり、ここで売っていいものはその店の人が自分の手で作ったものか、この土地で育てたものだけです。この朝市についてはここをどうぞ。

サウスコナグリーンマーケットの看板

ここはコナコーヒー産地ですのでもちろんいろいろなコーヒ—農園も店を出していました。野菜と果物はもちろん、手作りのジンジャーエールやアイスクリームもありました。僕たちは面白いジャムの店を見つけました。プアケアイキです。ジャムに使われている材料はオーガニックです。甘さは加工された砂糖ではなく、サトウキビの汁です。聞いたこともないようなジャム、ハワイの花のジャム、考えもつかなかったハワイのフルーツの組み合わせのジャムが揃っていました。三種類ほど買いましたが、後で後悔しました。もっと買っておけばよかった!人にプレゼントつもりだったジャムも結局うちが食べてしまいそうです。

ずらりと並んだケアプアイキのジャム。