Archive for 8月, 2010

月下美人の夜

水曜日, 8月 25th, 2010

月下美人の花と8月の満月

お月見ハイキングツアーの帰り、プナホウに寄り、月下美人のお花見をしました。今月は大当たりで何百輪の月下美人が咲き乱れていました。来月もたくさん見られるといいですね。次のお月見ハイキングツアーは9月23日です。

8月のお月見ハイキングツアーは涼しい貿易風に吹かれて夕涼み。

8月の満月のクローズアップ。月が雲とかくれんぼう。月が隠れるととたんに暗くなり、人工衛星を数本見ました。

居酒屋大漁でお疲れさま会

日曜日, 8月 22nd, 2010

おかげさまで今年はとても忙しい夏でした。
ちょっと夏休みの波が収まったところで、アロハアイナエコツアーズお疲れさま会と称して新しくできた居酒屋さんに行ってきました。屋根を覆う大漁旗のデザインといい、店内のイカ釣り船のランプや投網、浮子で飾られた漁港テーマのインテリアは、これまでハワイになかった迫力。

今人気復活というハイボールに、居酒屋メニュー、デザートまでいろいろ楽しみました。魚料理がメインの店だと思ったのですが、お寿司のごはんがちょっとやわらかめだったのが残念。でも他の料理は美味しかったですよ。つい食べ過ぎた(飲み過ぎた)夜でした。

トカゲハンター

土曜日, 8月 14th, 2010

マノア滝登山道近くで女性2人がブラウンアノールを捕まえていました。

山道ではいろいろな人に会います。カタツムリや野鳥の研究者、環境保護のボランティア、トレイルランナー、猟師などです。昨日はハワイ大動物学修士課程の学生2人に会いました。

マノア滝ハイキングツアーの登山口あたりで女性2人がブラウンアノールトカゲを捕まえていました。(ブラウンアノールの以前のブログはここここでも。

この民家の石垣にはいつもブラウンアノールがいます。彼らはデンタルフロスを輪にして、細い釣り竿につけて、ブラウンアノールを「釣って」いました。ブラウンアノールは意外なことに人をあまり恐れず、すぐ逃げない爬虫類です。輪なわを首につけられる時も逃げないでじっとしているので2人は次々と捕まえていました。

釣り竿からブラウンアノールからはずす研究者。

正直言って、彼らが実際何の研究かをしているのか聞いてもよくわかりませんでした。とにかくブラウンアノールのオスとメスの体力の違いを研究しているようです。メスは卵を運ぶのでオスより体力があるのではないかというのが研究の仮説らしいです。体力を計るために少し走らせるそうです。男としてはオスのトカゲに頑張ってほしいですね。

輪なわをはずす時、ブラウンアノールに手を噛まれていました。ちょっと痛そうです。

以前にマノアの登山道で出会った研究者の話はここでも。