Archive for 10月, 2010

ハロウィーン・キャンディー

日曜日, 10月 31st, 2010

ロングズでハロウィーン用の小さいサイズのキャンディーをいろいろ買ってきました。

近頃は、僕が子供の時のように子供たちが近所の家に回り、トリックor トリートをやるということがありません。キャンディーに麻薬や針を入れられたり、誘拐されたりするのが怖いというのが理由です。しかし、実際そういう事例はほとんどなく、どちらかというとアーバンレジェンド(都市伝説)なのですが。その代わりに、最近の子供たちはショッピングやコミュニティーセンターが主催するイベントに行ったりします。

ハロウィーンの用意はばっちり。玄関にキャンディーボールをおいておきました。

我が家では一応念のためにキャンディーを買っておいて、大きなボールに入れて、玄関においておきます。コスチュームを着た子供が来たら、ボールを出して、「はい、一人一個ね。」といって、いたずら(トリック)をされないようにトリート(おやつ)をあげます。何年もこのようにキャンディーを用意していますが、最後にうちにハロウィーンの子供が来たのはいつだったでしょう?よく覚えていません。結局キャンディーを食べるのは僕になるのですが。まあ、これも楽しいことですね。

今日の虹/マイ・レインボウ

土曜日, 10月 30th, 2010

ジャングルハイキングツアーの最後にツアーバンを山道の終点にまわします。今日、車を取りに歩いている間に不思議な虹に出会いました。立っているところより3メートル前の「マイ・レインボウ」。僕以外誰も見ていない虹です。高さは自分の目線レベル、幅は5メートルほどでしょうか。太陽がもっと強くさせば、もっとはっきりしたのですが、この写真でわかりますか、

マノア滝登山道の整備が続く

金曜日, 10月 29th, 2010

マノア・フォールズ・トレイルのこの辺りで何回か滑落事故がありました。

マノア滝登山道の整備が続いています。最も滑落の危険性の高い部分が大分広くなりました。広くするには山道の山側の壁を削ります。削った土と瓦礫を大きいバケツに入れて、そのバケツをロープウェーのようなもので山道の下へと運びます。その土と瓦礫を山道が浸食されているところに埋めています。

土と瓦礫をバケツの中に入れて、ロープウェーで下へ滑らせます。バケツを持ち上げるために穴を開け、その辺に生えている竹を差し、ハンドルを作ります。重たそう。

まだ整備中ですし、今週は相当雨も降りましたので山道がかなりぬかるんでいます。森林局の整備士、ボランティアーで手伝っている囚人たち(囚人ですが、ボランティアーです)が泥だらけになって一所懸命やっています。本当にご苦労様!

ちょっとわかりにくいのですが、整備士がロープウェーに釣り下がっているバケツを山道の上へと引っ張っているところ。