Archive for 10月 10th, 2010

Bangkok Chefのデザート

日曜日, 10月 10th, 2010

餅米でお芋を包んで蒸したおやつ

Bangkok Chefにはオーナーのお母さん手作りのデザートも並んでいます。米とサツマイモをパンダンの葉に包んで、蒸したものです。お米の粒が残っていて、半分お餅のようで、おはぎのようです。

Bangkok Chefは2001年からヌウアヌのショッピングセンターにあるタイ料理の店です。はじめはガレージ(車庫)を改造したスペースで野菜などを中心に売る店でしたが、店の奥さんの作るプレートランチが評判になり、野菜コーナーがどんどん狭くなり最後はタイ料理の店になったという面白い経緯のお店です。

カウンターで注文してそこで食べてもテイクアウトをしてもいいシステムです。ここに通うようになってから、タイ料理のレストランには殆ど行かなくなりました。Bangkok Chefはレストランで食べる料理と同じレベル(またはそれ以上)の料理なのに、ずっと安いからです。電話であらかじめ注文しておいて取りに来る人も多いです。

5月の節句のちまきに似ていますね。

数年前まではここは穴場だったのですが、最近ガイドブックに紹介されるようになったせいか、ワイキキから遠いのに観光客も見られるようになりました。今年に入って隣りの酒屋の壁を取払いさらに拡大しました。数年前にはマノアにも2つめの店ができました。ビジネス拡大と同時にオーナーのご家族も拡大しているようでいいですね。(レジのところに可愛い赤ちゃんの写真が増えています。)家族経営のいい感じのお店です。

お店の情報はこちら

タイ・日本、おはぎ対決?昨日、僕のおばさんがおはぎを沢山作って持ってきてくれました。これまた美味しかった!