Archive for 10月 11th, 2010

コウモリ話

月曜日, 10月 11th, 2010

福砂屋のロゴはコウモリ。アメリカでハロウィーンとの連想がありますが、中国では幸運の動物です。

先日、日本から遊びに来ている友達のCさんに福砂屋のカステラをいただきました。このカステラが大好きなので嬉しいです。Cさん、マハロ!(ハワイのカステラ話はここ。)

カステラはもちろんですが、福砂屋のコウモリのロゴも好きです。中国でコウモリは幸運の動物です。皆さんはご存知だと思いますが、福砂屋は長崎の店で、長崎と中国の関係が深いです。

コウモリが好きです。日本に住んでいた時によく夕方に多摩川の土手をスポーツサイクルで走っていた時、コウモリが飛んでいるのをよく見かけました。

ハワイにもコウモリがいます。ハワイにはヤギやイノシシなど、外来の哺乳類はいろいろとありますが、ハワイのコウモリはハワイ唯一の自然にいる陸上哺乳類の固有種です。ハワイ語でオーペアペアと言います。ハワイのコウモリは北米のコウモリから進化したのではないかと思われています。北米とハワイのコウモリの見かけは近いのですが、ハワイに洞窟が少ないせいか、洞窟ではなく、木で寝ています。

美味しい福砂屋のカステラ。

ハワイアンとコウモリですが、どこで見たかよく覚えていませんが、カパ(楮で作るハワイアンの「布」)のモティーフになっているのを見たことがあります。もしかすると刺青のモティーフにもなっていたかもしれません。(サモアの刺青にはよくコウモリを取り入れています。)もしかするとハワイアンのアウマクア(家の守り神)でもあったかもしれませんね。

ハワイコウモリの個体数はそれほどないので殆どの地元の人はハワイのコウモリを見たことがありません。見ていても、鳥だと思う人が多いでしょう。ハワイには大きな蛾がいるので、コウモリと間違えられることもあります。僕はカウアイ島とハワイ島でハワイコウモリを見たことがありますが、オアフ島では見たことありません。オアフ島のノースショアでたまに見られると聞いています。いつか撮影したいと思っています。