Archive for 10月 12th, 2010

Liliha Bakeryでごはん

火曜日, 10月 12th, 2010

Liliha Bakeryは515 N. Kuakini St.にあります。月曜日定休、24時間営業。朝食はいつでも食べられます。

Liliha Bakeryはココパフで有名ですが、長いカウンターで食事もできます。Bakeryなのにと思う方が多いかもしれませんが、昔のホノルルにはこのような店がたくさんありました。ドーナツ、ケーキ、パイなどを売っているエリアのそばにアメリカン「ダイナー」的な食べるエリアがあります。そのような店はずいぶん少なくなりましたが、リリハベーカリーは健在、夜遅くまで賑わっています。

Liliha Bakeryの入り口とカウンター席。アメリカの古き良きダイナーの時代を彷彿させる景色。

席はカウンター席だけです。一列20人ぐらいしか座れません。玄関のすぐそばにレジがあって、そこで並んで席があくのを待ちます。もし、席がばらばらにあいていて、他のお客さんが席を一つでも二つでもずらしてもらえば自分達が座れる場合は、Could you move one seat over?「ちょっと席をずらしてもらえませんか?」と頼んでもいい雰囲気です。席が限られていること皆わかっているので、嫌な顔をされたことはありません。しかし、ここはあまり大きなグループでは行かないほうがいいかもしれませんね。もし大きいグループの場合は一緒に座ろうとするのはかえって迷惑なので、ばらばらで我慢しましょう。

細長いカウンターの内側にやはり細長い調理場があります。ですので、目の前で料理している様子を見ることができます。ここはちょっと面白いシステムで、他のダイナーではあまり見ないものです。注文をとるのも、それを料理するのもウェイトレスさんたちがやります。注文をとり、料理をし、その間他のウェイトレスさんの注文の手助けをし、コーヒーをつぎ、ハンバーガーをひっくり返し、パンを焼き、ポテトを焼き、ケーキを皿に乗せ、コーヒーをつぎ、注文をとり、まさにマルチタスキング。そのシステマティックでまったく無駄のないてきぱきした動き、そのチームワークとコーディネーションをカウンターから見ているだけで感心します!そして楽しいです。

本日のスープ、クラムチャウダーとバターロール。バターロールにはリリハベーカリー名物の赤い蛍光色ジャムがついてきます。不思議な色ですが、なぜか美味しい。

Liliha Bakeryはうちから車で5分の近所にあります。先日、はハンバーガーステーキにしました。少し追加料金を払って、ごはんの代わりにポテトにしました。

24時間の営業時間なので、夜中に突然ホットケーキが食べたくなっても大丈夫。メニューなど詳しくはここをどうぞ。