Archive for 12月, 2011

2011年大晦日 良いお年を!

土曜日, 12月 31st, 2011

2011年大晦日です。

年越しそばを食べて

門松職人(違うけど)のジェリーが門松を作ってくれて

玄関に飾りました。

花火規制が厳しくなったせいか、例年になく静かな大晦日です(少しはどんぱちしていますが。)さあ、明日は初日の出ハイキングですので、そろそろ寝ます。みなさん、よいお年をお迎えください。

マノアのお宅でおもちつき

月曜日, 12月 26th, 2011

今日は、毎年餅つきをするマノアのご家族の家にお邪魔しました。友達のおじさんのお宅です。小野家もおばあさんの時代は一族をあげて餅つきをしていたそうですが、今はすっかりやらなくなってしまいました。いつか、復活させたいと思っていたので、勉強勉強!

到着した頃には既に準備万端。全部で55ポンド!?の餅米が既に洗われて水に漬けられています。それを順番に3つのもちつき機で、ほぼ餅状態にしたものを、杵と臼でついて、つるつるのきれいなお餅にします。プロは足腰が安定して、いい音です。

最初は力まかせにやったり、あまり上手ではありませんでしたが、だんだんコツがわかってきて(?)最後は少しは上手くなった気がします。どうでしょう?

つきたてのお餅をくるみと砂糖をすったくるみ味噌、大根おろし、あんこ、きなこでいただきました。できたてのお餅はあたたかくて柔らかくておいしい〜

つかれたお餅はすぐにとなりのテーブルで、丸餅マシーンに入れられて正確に同じ大きさにされて、片栗粉の敷かれたテーブルで女性たちが次々の綺麗に丸めて箱に入れます。ものすごい数の箱です。丸餅、あんこ餅に鏡餅を作りました。

鏡餅用のものは、紙を丸めたものに入れて成形します。お餅がやわらかいので、流れてしまうからです。朝から夕方までの大イベントでした。みなさんが持ち寄ったごはんもブッフェ式に並べられて、何もかもすばらしく美味しかったです!とにかくカラダを使うので、すぐにお腹が空くのか、ずっと食べていたような。

素晴らしい経験をさせていただきありがとうございました!楽しい年末の一日でした。さあ、これで来年はうちでお餅つき?いやその前に杵と臼がない。。。おばあさん、どこにやったの?

(余談ですが、帰り道のマノアロードで、お揃いグリーンのTシャツを来ている人たちが歩いていました。背中には「もちつき」と書いてある。一族お揃いのTシャツを作ってお餅つきをしていたファミリーもいるのですね!お米の一粒一粒がくっついてお餅になる、みんなが力を合わせてお餅をつく、家族の一体感を象徴するイベントがハワイではまだまだ続けられています。)

Merry Christmas!

日曜日, 12月 25th, 2011

アロハアイナエコツアーズのお休みは、お正月、サンクスギビング、そしてクリスマスです。ですので今日は早く起きなくていいので、のんびり。ツリーの下に置いたプレゼントをあけながら、ゆっくりした朝を過ごしました。午後からは、ともだちが家に来てくれてクリスマスハムやらいろんなご馳走を食べながら、わいわいと楽しみました。デザートは、ジンジャーブレッドハウス?子供たちはつまみぐいしながら、大騒ぎで飾り付け。なかなか上手にできました。みなさん、メリークリスマス!