数分間の違いで

01-maninimanoa

マノア滝の水量は時々、数分間の違いで一変します。この冬最後の大雨は4月23日でした。数週間前から降り続いた雨で地面も飽和状態になっており、急な増水が予想されました。その日は午前のマノア滝ハイキングツアーも案内していたのですが、午前ツアーでは滝の水量はそれほどでもありませんでした。(上の写真)しかし…

02-nuimanoa

 午後からは雨も本降りになり同じ滝がこんなになりました。

この日を最後に今日に至るまで冬の雨期のような本格的な雨は降っておらず、ハイキング道も今はカラカラに乾いています。歩きやすいもののマノア滝の水量はやはり少なくなってきました。お天気をとるか、迫力のある滝をとるか、難しい選択ですね。



Comments are closed.